ジェルザーク サポート用 ムチ まもの使い の 作り方! 装備 と 宝珠 とスキル の準備方法

2020年11月4日

Ver5.3 で まもの使いの ムチスキルが強化されて、
いろいろな場所で、活躍の場が増えた ムチ装備のまもの使いこと、ムチまも!

その中でも、ジェルザークⅠ、ジェルザークⅡ、ジェルザークⅢ を
サポート仲間 だけで、倒す方法が注目されています。

今回は、ジェルザークⅠとジェルザークⅡで、サポート仲間だけで倒せた内容を踏まえて、
サポート仲間用のムチ装備 まもの使いの準備の仕方を紹介します。

フレンドに、調整してもらう場合や、頼まれて調整する場合の参考になればと思います。

ジェルザーク用の ムチまもの使い とは?

ジェルザークⅠとジェルザークⅡでは、
サポートの ムチまもの使いx2 モーモン を入れた状態で
自分は、僧侶を操作して、勝てるという構成です。

Ver5.3 の アップデートで、まもの使いの ムチスキルが 強化されたことにより
今まで、戦闘では、主流だった ツメ装備から、ムチ装備に変わりました。

Ver5.3の情報として公開されているものとして、
公式の冒険者の広場[大型アップデート情報 バージョン5.3 (2020/10/9更新)]で、公開されています。

抜粋すると

▼まもの使い・ムチ
ディレクターコメント
射程を伸ばして少し遠くから特技の攻撃をすることができるようになりました。
行動間隔も短くなるので、今までよりも相手の攻撃の合間に行動がしやすくなります。
まもの使いに限らず、「双竜打ち」と「極竜打ち」の攻撃モーションがわずかにですが短くなっています。

▼既存のとくぎなどのバトルバランスを調整しました。
調整対象
ムチ 「双竜打ち」 とくぎ発動までの時間を短縮
ムチ 「極竜打ち」 とくぎ発動までの時間を短縮

となっています。

ジェルザーク用の ムチまもの使いの、スキルとは?

具体的には、ムチスキルラインの

 88:装備時特技の射程距離+2m
110:行動間隔短縮
130:装備時チャージ時間-10秒
150:装備時特技ダメージ+150

この4つが、大きな強化だと言われています。

双竜打ち」「極竜打ち」の攻撃モーションが
わずかに早くなっているとのことで、
基本の攻撃手段が「双竜打ち」となりました。

また、「装備時特技ダメージ+150」というのは、
多段攻撃でも有効のため、
双竜打ち」2回攻撃
極竜打ち」3回攻撃
ビーストファング」4回攻撃
これらの技では、トータルダメージ量がかなり上がっています。

装備時チャージ時間-10秒」というのは、
チャージタイム技が多いため恩恵も多いです。

装備時チャージ時間-10秒」恩恵を受ける主なもの

▼「ムチスキル」 スキル
疾風迅雷」45秒(開幕25秒)
極竜打ち」50秒(開幕30秒)
バイキルショットⅢ」75秒(開幕35秒)
悶絶全方打ちⅡ」80秒(開幕40秒)

▼「まものマスター」 スキル
ウォークライ」120秒(開幕25秒)
ビーストファングⅡ」60秒(開幕30秒)

※上記は、恩恵を受ける前の基本の時間になります。

まもの使いの160以降の「ムチスキル」スキルおすすめ

160:双竜打ち+2%
170:装備時こうげき力+8
180:状態異常成功率+100%
190:バイキルショットⅢ
200:悶絶全方打ちⅡ

悶絶全方打ち」は、守備力無視の攻撃のため、
ジェルザークに対しても、固定で大ダメージを与えることができます。

また、「状態異常成功率+100%」は、
ウデ装備に、錬金効果で、「攻撃時 ○% でルカニ」を想定しています。

Ver5.3のアプデ情報に

調整対象:攻撃時状態異常付与の 錬金効果・基礎効果(攻撃時○○+○%)
調整内容(有効):通常攻撃
ダメージを与える武器スキルラインとくぎすべて
(範囲・多段・状態異常付与・属性問わず)

とあるため、攻撃手段に多段攻撃が多いという点と
まれに、ルカニが入るため、有効なデバフ方法として採用しています。

まもの使いの160以降の「まものマスター」スキルおすすめ

160:ビーストファング+1%
170:1.5%ターン消費なし
180:被ダメージ10軽減
190:特技のダメージ+20
200:ビーストファングⅡ

特技のダメージ+20」は、ムチスキルの+150と
死神のピアスの+15と合わせることで、
1回のダメージ毎に、+185 ダメージ増えるため
多段攻撃の場合、
2回攻撃:合計+370ダメージ
3回攻撃:合計+555ダメージ
4回攻撃:合計+740ダメージ
固定ダメージで入るため、守備力の高いジェルザークに対して、有効となります。

ジェルザーク用の ムチまもの使いに、必要なステータスとは?

ジェルザーク用のムチまもの使いでは、2つのステータス 調整が必要になります。

料理ありの状態で
1.HP700以上

2.こうげき700以上

厳密には、HPは、守備力やブレス耐性との兼ね合いも出てくるのですが、
上記の2つを念頭においておくだけで問題はないです。

※ジェルザークⅢの場合、料理なしで、HP700のほうが良いです。

ジェルザーク用の ムチまもの使いに、必要な耐性とは?

ブレス40%以上(宝珠込み)
混乱100%
眠り100%
幻惑100%
転び100%
踊り100%

となります。

転び100%は、ジェルザークⅠでは、ほとんど必要はないのですが、
ジェルザークⅡやジェルザークⅢでは、雑魚(ジェルソルジャー)に永遠に転ばされる場合があるので、入れておいたほうが良いです。

具体的には、ジェルザークⅡとジェルザークⅢでは、
ジェルソルジャーの通常行動に、ジェルプレッシャーが追加されているため、転ぶ可能性が高くなります。

ジェルザーク用の ムチまもの使いで、必要な装備とは?

武器  :妖蛇のムチ
アタマ :ガナドールバンド
からだ上:ガナドールスーツ上
からだ下:ガナドールスーツ下
ウデ  :ガナドールグローブ
足   :ガナドールブーツ
顔アクセ:死神のピアス
首アクセ:金のロザリオ(こうげき力 合成)
指アクセ:武刀将軍のゆびわ
胸アクセ:セトのアンク
腰アクセ:輝石のベルト
札アクセ:不思議のカード
他アクセ:大地の大竜玉
紋章  :ハルファスの紋章
職業の証:魔人の勲章

になります。

今回、最新装備の「開祖セット」を選ばず「ガナドールセット」にしているのは
セット効果の「コマンド間隔」と「チャージ時間」の関係になります。

▼ガナドールセット効果
おしゃれさ+45
さいだいHP+12
こうげき力+5
コマンド間隔 -0.5秒
攻撃時5%でチャージ時間-10秒
▼開祖セット効果
おしゃれさ+45
さいだいHP+13
こうげき力+6
会心率と呪文暴走率+1.5%
会心と暴走ダメージ+100

ジェルザーク用の ムチまもの使い 装備の錬金効果のおすすめ

部位 装備の名前 合成効果1 合成効果2
武器 妖蛇のムチ こうげき力+6 埋め尽くし
アタマ ガナドールバンド 眠りガード100% 混乱ガード40%
からだ上 ガナドールスーツ上 ブレス34%以上
からだ下 ガナドールスーツ下 幻惑ガード100% 混乱ガード60%
ウデ ガナドールグローブ 攻撃時 4%ルカニ 埋め尽くし
ガナドールブーツ 踊らせれガード100% 転びガード100%

ジェルザーク用の ムチまもの使い アクセサリのおすすめ

部位 アクセの名前 アクセの合成効果
顔アクセ 死神のピアス 特技のダメージ
首アクセ 金のロザリオ 攻撃 合成
指アクセ 武刀将軍のゆびわ 行動時 バイシオン 合成
こうげき力+2 伝承
胸アクセ セトのアンク こうげき力 合成
腰アクセ 輝石のベルト 怪人系に ダメージ+10%
札アクセ 不思議のカード さいだいHP+15
こうげき力+8
すばやさ+15
他アクセ 大地の大竜玉 HP 合成
紋章 ハルファスの紋章 こうげき力 +5 を優先
職業の証 魔人の勲章 攻撃時1%でためる

ジェルザークⅢでは、
「金のロザリオ」を こうげき力 合成 から HP合成
「魔人の勲章」→「ガナン帝国の勲章」
にすることで、HPを盛ることができます。

ジェルザーク用の ムチまもの使いで、必須の宝珠とは?

炎の宝珠

不屈の闘志    Lv6:さいだいHP+12
武神の豪腕    Lv6:ちから+6
鋼鉄の肉体    Lv6:みのまもり+30
韋駄天の足    Lv6:すばやさ+30
会心練磨     Lv6:会心率と呪文暴走率1.2%
鉄壁のブレス耐性 Lv6:ブレスダメージ6%減

水の宝珠

不滅のテンション   Lv6:死亡時18%でテンション残り
不滅の攻撃力アップ  Lv6:死亡時18%で攻撃力アップ残り
復活のHP回復量アップLv6:蘇生時HP回復量+6%
忍耐のMP回復    Lv6:18で被ダメージの6%MP回復
逆境の身かわしアップ Lv6:瀕死時18%で身かわし率+30%

風の宝珠

打たれ名人      Lv6:被ダメージ12軽減
気まぐれな追撃    Lv5:5%の確率で2回行動
復讐のテンションアップLv4:味方死亡時12%でテンションあげ
復讐の聖女の守り   Lv4:味方死亡時12%で聖女の守り
共鳴のテンションアップLv5:5%でテンションリンク
禁断のちからアップ  Lv5:みのまもり-25&ちから+5
禁断のHPアップ   Lv6:最大MP-18&最大HP+6

チャージタイム技が多いので、「復讐のテンションアップ」や「共鳴のテンションアップ」で、テンションを上げると、ダメージ量がかなり上がります。

光の宝珠

果てなきウォークライ Lv6:ウィークライの効果時間+6秒
ビーストファングの極意Lv6:ビーストファングの威力+18%

リミットマグマ時に、必殺を使われることを軽減するため
ビーストモードの閃きは、外しておきます。

とはいえ、聖女等で、生き残る場合、ダメージによる必殺チャージもあり、
また、死亡時に必殺チャージのリセットもかかるため、
確実に必殺チャージを抑えることはできません。

闇の宝珠

双竜打ちの極意    Lv6:双竜打ちの威力+30%
疾風迅雷の極意    Lv6:疾風迅雷の威力+30%
極竜打ちの極意    Lv6:極竜打ちの威力+24%
バイキルショットの極意Lv6:バイキルショットの威力+18%
悶絶全方打ちの極意  Lv6:悶絶全方打ちの威力+12%

まとめ

ジェルザーク の サポート用 ムチ まもの使い の調整の仕方を紹介してみました。

ステータス系は、
料理込みで
1.HP700以上
2.こうげき力700以上

耐性は、
・ブレス40%以上
・幻惑100%
・眠り100%
・混乱100%
・踊り100%
・転び100%

装備は、
妖蛇のムチ
ガナドールセット

というイメージです。

連休を使って、フレンドにも協力してもらいながらの、
調整の考察でしたが、ジェルザークをサポで倒せるのは良いですね。

ジェルザークⅢは、運要素が強いので、フレンドと組んで行きたいところですw

というわけで、参考になれば幸いです。
ルルでした~。

ドラゴンクエストXランキング

-攻略テクニック

Copyright© ルルのドラクエ10 , 2021 All Rights Reserved.